■■■■■BOOGIE★WOOGIE今後の公演■■■■■

劇団BOOGIE★WOOGIE本公演は2013年6月 日暮里d-倉庫にて!
乞うご期待!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2014年07月30日

観劇☆

一昨日、昨日と
秋葉原にて

『12人の怒れる男と女(仮)』

を観劇
今回は
同じ組み合わせの回が
一度もないとのことだったが

やっぱり
キャストが変わると
作品もガラッと変わって
とても見応えがあった!

その回に出演している
14人でしか作り出せない空間!

残念ながら
全ての回を観ることはできないけど

きっと
どの回もそれぞれ色があって
面白く楽しめるんだろうなぁ〜

観劇まだという方
是非ご覧になってみて下さい!
posted by 小浜光洋 at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

舞台やりま〜す!

2ヶ月連続で舞台でます!
2作品とも素敵な作品なので
是非是非観に来て下さい!

SAMELINE-PROJECT

『かもめ』

作:アントン・チェーホフ
演出:小川信太郎

日本の近代演劇の現代に至るまで、私たちを魅了し大きな影響を与え続けてきたロシアの劇作家チェーホフ。日本では、20世紀初頭から繰り返し上演され、まるで教科書のように手本とされながら、今なお新鮮な問題提起をしてくれる劇界です。もちろん、日本のみならず、世界の現代演劇の礎とも言えるほど、その影響は計りしれず、特に、彼の晩年期に書かれた「かもめ」「ワーニャ伯父さん」「三人姉妹」「櫻の園」は、チェーホフ四大戯曲として長く親しまれてきました。

★日程★
5月10日 13時オパール
     17時トパーズ
11日 13時トパーズ
17時オパール
12日 19時オパール
13日 〜 休演日〜
14日 19時トパーズ
15日 14時オパール
19時トパーズ
16日 14時トパーズ
19時オパール

★CAST ★
オパール〜創造〜
トレープレフ 仲村大輔
トリゴーリン 大坪貴史
ゾーリン 小濱光洋
シャムラーエフ 藤田勇人
メドヴェージェンコ ぜん
ドールン 河本龍馬
イリーナ 本倉さつき
ニーナ 川手ふきの
ポリーナ 井上晴賀
マーシャ 村松みさき

トパーズ〜希望〜
トレープレフ 新里哲太郎
トリゴーリン 山口篤司
ゾーリン 江利智広
シャムラーエフ 藤田勇人
メドヴェージェンコ ぜん
ドールン 阿部岳明
イリーナ 本倉さつき
ニーナ 山本萌花
ポリーナ なかがわあつこ
マーシャ 千葉ミハル



『楽屋』

作:清水邦夫
演出:小川信太郎

劇作家・清水邦夫は、1960年代〜70年代、その闊達な筆致で、当時の若者たちを熱狂させてきた現代を代表する劇作家です。
楽屋は、77年に発表された4人の女優たちを主人公にした作品で、小劇場的な親密な空気を漂わせた作品ですが、4人の女優たちの舞台裏での生々しい応酬やモノローグで全編を貫かれた、魅力あふれる人間たちの物語です。

★日程★
5月

24日 13時ガーネット
17時サファイア
25日 13時サファイア
17時ガーネット
26日 〜休演日〜
27日 19時ガーネット
28日 19時サファイア
29日 〜休演日〜
30日 14時ガーネット
19時サファイア
31日 13時サファイア
17時ガーネット

★CAST★
ガーネット〜生命力〜
女優A 橘未佐子
女優B 山崎るみ
女優C 上田郁代
女優D 熊本野映

サファイア〜高潔〜
女優A 千葉ミハル
女優B 北川千晴
女優C 上田郁代
女優D 三田寺理紗

チケット料金→4000円
 楽屋*かもめ 通し券6000円(それぞれ一回ずつ観劇可)
フリーパス券 8000円(両公演何度でも観劇可)
posted by 小浜光洋 at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

どうでもいい話

ホントにどうでもいい話


パソコンで山口と
うちこむ時

yamaguchiかyamagutiだが


chiではなく

tiで打った時

たまにミスすると


隣のRを打つときがある

だからときどき

山栗篤司となる時がある


それを見て
にやける自分がいる



どうでもいい話



(-_-)





posted by 小浜光洋 at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

雪…

DSC_0023.jpg昨日の雪は酷かったな
足首まで埋まるほど降った
ご近所総出で雪かき

雪…

降ってる時は
ちょっとテンションあがるけど
その後のことを考えると
やっぱりあまり好きになれない

案の定
かなりの被害が出ているみたいで
ニュースをみても
オリンピックと事故の話ばかり…


あ、オリンピックと言えば
羽生選手金メダル!
凄い!
おめでとうございます!
posted by 小浜光洋 at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

秋葉原

DSC_0022.jpg今日は
沢崎氏が
作・演出をした

『砂漠の密室』

を観に秋葉原へ
この作品を観るのは2回目だけど
出演者も演出も違うと
やっぱり別物に見えて
今日も今日で
楽しめました!
posted by 小浜光洋 at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

相方

DSC_0018.jpgこれ
かなり年代物の
相方ちゃん
今時こんなパソコン
使ってる人いないだろうな〜
でも
自分にとっては
大事な奴

最近こいつと
向き合ってる
時間が多い

書いては消して
書いては消しての
繰り返し

中々進まないけど
楽しい一時

また形にしたい
posted by 小浜光洋 at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

スカイブルー

DSC_0018.jpg最近
めっきり寒くなり
家を出るのが
おっくうになってきたが

こんな空を見ると
一日元気に頑張れる
今日も
空気が澄んでいる
気持ちのいい朝だ
posted by 小浜光洋 at 08:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

間もなく

いよいよ再来週から
本公演始まります。
みなさんの支えがあり
30回目の公演を迎えました。
ぜひ今回もよろしくお願いします。

劇団BOOGIE★WOOGIE第30回公演
『トップ☆スター』
脚本 沢崎麻也
演出 小川信太郎

【あらすじ】
「東関東篠原組」の三代目組長田山は悩んでいた。昨今の不況に加えて暴対法の影響でまったく稼げていないのである。組は解散の危機に貧していた。組の内部は、その原因は反暴力の穏健であくどいことが出来ない田山のせいであると考える若頭橋爪一派と、田山の人柄に惚れている若頭補佐の天地一派に分かれていた。

そんな折、間違えてアイドルオーディションの会場だと事務所に入ってきた浜島典子とその友人で付添だった瀬戸小百合と出会う。田山は小百合に何かを感じてアイドルとして売り出そうとする。まったく興味のない小百合だったが、田山の意気込みに押され渋々承知する。

ツテを通じて様々な訳ありプロフェッショナルを事務所に入れ、芸能事務所として、組員を「社員」として扱い始める。

しかし「社員」として悪戦苦闘する組員たちを後目に、橋爪は虎視眈々と組の乗っ取りを計画。そのライブに乗り込むことを決意。
果たして田山たちは橋爪たちから小百合を守りきれるのか…

【キャスト】
佐藤秀樹、上田郁代、小川信太郎、山本萌花(劇団ハーベスト)、山田あさこ(よしもとクリエイティブエージェンシー)、山口篤司、本倉さつき、水野淳之、ル☆パン、小浜光洋、はぎさわ亜矢、小川大二郎、藤原久美子、仲村大輔、KARLY★、籠谷和樹(エヴォルト)、千葉三春(演劇集団円)

【日程】2013年6月19日〜23日
19日19時
20日19時
21日14時/19時
22日13時/17時
23日13時/17時

受付開始は開演の1時間前、開場は30分前となります

【会場】日暮里d倉庫
【チケット料金】
一般4000円/当日4300円
学割3000円/当日3300円(要学生証提示)

ご予約はこちらから↓↓↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/92f3b983247407

【お問い合わせ】
劇団BOOGIE★WOOGIE事務局
MOBILE 070-6641-3053
TEL03-3231-4611
MAIL main@gekidan-boogiewoogie.com
posted by 小浜光洋 at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

ましろ診療所

「ざ☆よろきん」さんの
番外公演に参加させて頂きます。


【公演名】

萬屋錦之助一座「ざ☆よろきん」
五月番外公演 「ましろ診療所」

【作・演出】
中尾知代(蜂寅企画)

【あらすじ】
ピルもコンドームもない、避妊の薬のひとつもない。
そんな時代に、中条流という医者がいた。
堕胎専門の医者、それが中条流。
吉原にほど近い町で、堕胎専門・婦人科の女医者を営む陸庵と、その娘ましろ。
ましろは家業の医術を学んでいたが、中条流になることを深く思い悩んでいた。
ほぼ毎日やってくる女達は、色んな事情で次々と“子供”を堕ろしていく。
様々な事情があるのは百も承知だが、やりきれない気持ちが残る。
ましろの中で“命”とは何かを考えるのは止められなかった。
そんなある日、陸庵の医療所の前に、一つの包みが落ちている。いや、置いてある。
「ちょっとこれって、赤ん坊じゃない!」
形を変えても、時代を変えても、変わらぬぬくもりがそこに宿る限り。
涙せずにはいられない。 決して目が離せない。
目を逸らしてはいけない、医療人情時代劇。
【公演日程】
2013年 5月
8日(水)19:00
9日(木)19:00
10日(金)14:00/19:00
11日(土)13:00/18:00
12日(日)13:00/18:00
開場は開演の30分前です。

【キャスト】
宮崎悠理

小川信太郎

シトミ祐太朗

石川純

山本裕貴

西脇千江子

小浜光洋

平野晋作

天野美希

池津望奈美

天野陽太

仲居勇太郎

竹内啓樹

【会場】
シアターグリーンBASE THEATER
豊島区南池袋2-20-4TEL 03-3983-0644
http://www.theater-green.com/

【チケット】
前売:3800円 当日:4200円
全席指定席

【チケット取扱い 】
CoRich舞台芸術!
予約開始日:2013年4月20日(土)12:00〜
https://ticket.corich.jp/apply/44878/
※お振込みのお客様はチケット発送手数料に400円(簡易書留)かかります。
※応援しているキャストがいる場合は備考欄に「応援しているキャスト」をご記載ください。

【お問い合わせ】
萬屋錦之助一座「ざ☆よろきん」
担当 TEL:090-9376-3597
Mail:info@yorokin.com

とても良い作品ですので、
是非劇場に足をお運び下さい。
お席のご予約は、上記予約フォームでして頂くか、コメントを頂ければ、私の方で席を確保させて頂きます。
それではよろしくお願いします。
posted by 小浜光洋 at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

〜ゴドーを待ちながら〜終演

IMG_8772.jpgIMG_20130218_203331.jpgご来場頂きました皆様
本当にありがとうございました

今回は大変だったなぁ
なにしろ台詞の量がハンパない
脳の記憶媒体が
ヴラジーミルで満タンになりました(笑)

しかし貴重な経験をさせてもらいました

昨日は反動で
一日廃人のような生活だった

今日から心機一転
再び歩き出します
posted by 小浜光洋 at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。